愛知県のおすすめ廃車買取業者TOP5

愛知県廃車を高く売るってどうすればよいの??
そんな疑問をお持ちの方も多いですよね。ほとんどの方は、車の売却や廃車は数年に一度のイベントだと思います。だから、愛知県で一番高く廃車を売るノウハウを知っているという方は少ないと思います。

でも、私はなんと!他社で「査定0円」のデリカを高く売ることができました!

手っ取り早く、良い廃車買取業者が知りたい!という方は愛知県で廃車買取を行っている業者さんをランキング形式にてまとめていますのでコチラを参照ください

CONTENTS

必ずどんな車も0円以上で買取ります

愛知県で廃車を売る為にした3つのこと

私は約10年間デリカを乗っていたので凄く愛着がありました。

いくら古い車とはいえ、走行距離が多い車とはいえ、たとえ廃車だと分かっていても少しでも高く売りたいと思っていました。私が愛知県でデリカを廃車買取にだすために努力したことを紹介します。

愛知県の廃車買取業者に聞いてみた

愛知県で廃車買取にするにはどうすればよいのか?

そんな事を知人と飲みながら話していると、廃車買取の専門業者があることを知り早速電話で問い合わせをしてみることに・・・。

業者さん
はい〜、〇〇解体です〜。
愛知県で廃車買取なら解体屋さんが良いと聞きまして、実際そうなんでしょうか?
ネコ店長
業者さん
はい、そうです〜。うちでも解体できますので、車を持ってきて下さい〜。

なんでしょう、この違和感。すごい素人感が漂う対応。なにやら嫌な予感がするので、ここは一旦やめておこうという判断で電話を切りました。
少し信用できないと判断し、次の方法を探すことにしました。

愛知県の車買取店の廃車買取サービスについて聞いてみた

最近では車買取専門店でも廃車買取サービスをやっていると聞いて早速問い合わせてみることに。廃車買取業者は少し怖そうだったので安心ができる大手の廃車買取専門店に電話しました。

業者さん
お電話ありがとうございます!〇〇!
愛知県で廃車にしたいんですが、本当に価値がなさそうな車でも買取は可能なんでしょうか?
ネコ店長
業者さん
もちろん可能でございます。では、実際の買取額をお調べしますので、車の情報を教えて下さい。

対応も良く廃車買取の査定額にも期待できそうでしたので、車の詳細情報を伝えました。

そうすると・・・、

業者さん
申し訳ございません、その車種で10年も前の車になるので査定額としては0円になります。

やっぱりそうかぁ・・・。と、ある程度は予想はできていたのでショックは少なく、そのまま諦めました。

愛知県のディーラーに廃車買取の相談をしてみた

愛知県の廃車買取業者と車買取店での廃車は諦め、ディーラーに廃車買取の相談することに。
しかし、想像通りディーラーでは10年以上前の車なんて取り扱ってもらえる事はなく、新車への乗り換えの営業を30分程度されることに・・・。

でも、大切に乗ってきた車だから諦めきれない。
愛知県で廃車を少しでも高く売る方法をネットで調べていたところ、とても便利なサービスを見つけました。

愛知県で廃車買取をしてくれる業者5選+α

愛知県で廃車にするために、合計8社程度に問い合わせをしたところ、いくつかの会社が廃車買取をしてくれる返事がありました。

1:愛知県の廃車買取はカーネクストが一番

廃車買取のカーネクスト

参照元廃車買取カーネクスト

カーネクスト以外にも同じような廃車買取サービスがありますが、カーネクストの場合は、

『15年前の廃車同然の車でも買い取ってくれた』

『引取り費用や手続き費用が一切かからない』

『還付金が戻ってきてさらに儲けた!』

という口コミがかなり多く、大手だし信用できるということで一番人気のサービスなんです。古い車の場合でもコンディションが良い状態の車の場合は高価買取も期待できて、故障車や事故車などの不動車でも0円以上の買取保証をしていることでも有名です。

しかも、インターネットで20秒程度で簡単に査定申し込みすることができます。

カーネクストだと、本来は費用がかかる廃車費用が無料だけじゃなくて還付金が返ってくるんですね!どの位の還付金があるのかは車によって異なるので詳しくはスタッフの方に聞いてみてくださいね。

0円以上の買取保証

2:有限会社川口商店も愛知県で廃車買取をしている

まずは、愛知県の岡崎市で活動されている有限会社川口商店についてご紹介しましょう。

この有限会社川口商店さんは、廃車買取だけではなく、廃車の処分の際に発生したリサイクル可能なパーツを回収してメンテナンス、そしてその中古パーツを再販もされています。
中古パーツは直接ユーザーに販売せずに、所有されている販路に流しています。

もちろん、車の引き取りの際に必要になるレッカー車の費用は無料で、加えて運輸支局(軽自動車の場合は軽自動車検査協会)での廃車申請の手続き代行も無料で行ってもらえるという特徴がございます。また、朝の8:00から営業されていますので、平日に時間を作りにくいサラリーマンの方であっても出勤前に電話で申し込みだったり状況確認、相談などをする事ができるので利便性の高さにも注目です。

参照元有限会社 川口商店

所在地 〒444-0802愛知県岡崎市美合町字坂下35番地【詳しい地図を見る
電話番号 0564-51-0362
受付時間  8:00~18:00(土・日・祝休み)
フォーム申込 あり(24時間受付可能)
対応エリア 岡崎市、豊田市・名古屋市・豊橋市・碧南市・刈谷市・安城市・西尾市・知立市・ 高浜市・みよし市・幸田町・蒲郡市・豊明市・豊川市・田原市・新城市・愛西市・あま市・一宮市・犬山市・ 大府市・尾張旭市・春日井市・北名古屋市・小牧市・瀬戸市・知多市・津島市・常滑市等(その他エリアは要相談)

3:GALETTE(ガレット)でも廃車買取にできる

続いては、愛知県の名古屋市で活動されているGALETTE(ガレット)さんについてご紹介いたします。

このGALETTEさんは廃車買取に関しては事故車や故障車などの不動車も買取が可能となっています。加えて、廃車買取業界では敬遠されがちな車検切れの車の買取にも対応可能なオールマイティーな業者となっています。
車検切れの車は牽引車での移動では道路交通法違反なりますので、積載車を持っている業者でしか廃車にできません。

もちろん、車の引き取りの際に必要になるレッカー車の費用は無料で、加えて運輸支局(軽自動車の場合は軽自動車検査協会)での廃車申請の手続き代行も無料で行ってもらえるという特徴がございます。

参照元GALETTE(ガレット)

所在地 〒465-0093 愛知県名古屋市名東区一社4丁目95番地【詳しい地図を見る
電話番号 052-439-6939
受付時間  10:00~22:00(日・祝は休み)
フォーム申込 あり(24時間受付可能)
対応エリア 愛知県、岐阜、三重県は引き取り無料エリア(その他エリアについては要相談)

4:くるマックでも廃車買取に対応

次は、くるマックという廃車買取専門の業者さんについて見ていきましょう。

このくるマックという業者に関しては、公式サイトを見ても運営会社の情報が見当たらず不安に思われる方も多いかもしれませんが、株式会社 テラダパーツというしっかりした会社が運営されているサービスですので、その点はご安心を。

また、廃車王の協賛店の一つでもありますので、信用という部分では十分に安心して申し込みできる業者さんと言えるでしょう。協賛店の特徴として、車の引き取りの際に必要になるレッカー車の費用は無料で、加えて運輸支局(軽自動車検査協会)での廃車申請の手続き代行も無料で行ってもらえるという特徴がございます。

さらに、事故車や故障車、水没車と広い範囲をカバーする事ができるようになっています。また、一番の特徴としてはやはり365日24時間、受付が可能であることでしょう。

参照元株式会社 テラダパーツ

所在地 愛知県刈谷市東刈谷町2丁目6番地12【詳しい地図を見る
電話番号 0566-22-3709
受付時間 365日24時間対応可能
フォーム申込 あり(24時間受付可能)
対応エリア 愛知県全域、長野県全域、岐阜県、三重県、山梨県、静岡県各地域(詳細エリアは要相談)

5:株式会社ワープにも廃車買取の依頼はできる

5つ目の廃車買取業者としては、株式会社ワープさんをあげる事ができます。

こちらの業者は、廃車買取の査定から引取・解体、運輸支局(軽自動車検査協会)での廃車手続きの代行までをワープさんがワンストップでされるそうですので、仲介業者でありがちな連携ミスは起きることはないでしょう。また、廃車買取査定に関してはこの業界では珍しいラインでの査定サービスを導入されていますので、お昼休憩中に気軽に相談できるのは非常に利便性が高く嬉しいシステムと言えるでしょう。

ただ、こちらの業者さんは公式サイト上に引き取り手数料と運輸支局での代行手数料について一切触れていないので、そこに費用がかかるかどうかは事前に確認しておく必要があるでしょう。

ちなみに、お金の話で言えば廃車買取査定時の見積もりに納得できれば、その場で現金で受け取ることが可能ですので、その点は間違いなくメリットと言えるでしょう。

参照元株式会社 ワープ

所在地 愛知県岡崎市滝町長坂92-5【詳しい地図を見る
電話番号 0120-49-1182
受付時間  9:00〜18:00(日・祝は休み)
フォーム申込 あり(24時間受付可能)
対応エリア 愛知県内(その他エリアは要相談)

全国対応している廃車王!地域の加盟店紹介

カーネクストも全国対応しており大手ではありますが、他にも廃車買取を行っている業者で有名なところといえば、廃車王もかなり有名ですよね!カーネクストと同じように全国対応しており、地域に廃車王加盟店があるという方も多いのではないでしょうか。

愛知県にある廃車王加盟店について実際に廃車王に依頼したユーザーの良い口コミや悪い口コミ等、詳しくまとめておりますので参考にしてみてくださいね。

廃車王情報はコチラ

愛知県で廃車買取業者が廃車買取をできる3つ理由とは?

愛知県ではご紹介したとおり、たくさんの廃車買取業者がいます。廃車買取業者はなぜユーザーから廃車にするような車を買取ることが出来るのでしょうか。その理由について詳しくご紹介していきます。

廃車買取がで出来る理由をご存知の方はどういう仕組みで廃車に買取価格がつくのか、また、廃車買取をあやしいと思いの方も不安が解消されるはずです。

廃車でも海外では中古車として大活躍

日本で廃車となると解体(スクラップ)を想像する方も多いと思いますが、トヨタ車などは海外でも人気が高く廃車でも輸出すると、たちまち人気の輸出中古車となるのです。日本では10年を目安に廃車と言われておりますが、海外ではそんなことはありません。

海外ではメンテナンスを日々行い、長年使用する方が多く、10年・10kmといった日本では低年式車・過走行車と言われてしまう車でも人気は落ちないのです。中でも特に海外で人気のある、トヨタ車のカローラやハイエースといった車は、多走行車低年式車であっても、かなりの高額での再販が出来る可能性があり、廃車買取業者の中でも需要が高いものとなっています。

上記の事から、廃車買取業者を選ぶ際は輸出が出来る業者は更に買取価格に期待が出来るのです。廃車買取に出そうとお考えの方はこのポイントを覚えておきましょう!

廃車はリサイクルパーツの宝庫

多くの廃車買取業者はそれぞれ自社での解体工場または、解体できる施設や工場を保有している業者と提携しています。買取りをした廃車はただ解体するだけではなく、リサイクルできるパーツ、それぞれ再利用できる素材を取り外し回収するのです。

パーツは一つ一つ点検しきれいに磨き上げたのちリサイクルパーツとして販売を行います。また部品の中でも劣化した部分を取り替えて作り直したものをリビルドパーツといい、修理工場等に販売されます。品薄のパーツであったり人気のパーツとなると高値が付きしっかりと利益を生んでいるのです。

細部のパーツまで余すことなくリサイクル出来ることから、事故車・故障車でも廃車買取が出来るのです!!

廃車からとれる鉄や非鉄金属も再利用

事故車・故障車でも細部のパーツをリサイクルすることで利益を出せるとご紹介しましたが、大破している車は買取ができないではないかと思う方も居られるかもしれません。ですが、廃車の再利用できるものはパーツだけでは無いのです。

車は鉄の塊。車は製造する際に鉄・非鉄金属(アルミニウム等を含む)を多く使われています。再利用できるパーツを回収した後、鉄・非鉄金属を取り出し溶解し金属加工工場への販売を行い再利用することが可能なのです。

廃車は輸出できるもの、解体するものとでリサイクル方法は異なりますが、それぞれしっかりとリサイクルを行うことで廃車買取業者は利益を生み出しているのです。買取業者を選ぶ際はその業者がどのような販路を持っているかを調べると更にお得に廃車買取に出すことができますよ。

愛知県で廃車買取をしている業者一覧

愛知県にはまだまだ廃車買取を行なっている業者さんはたくさんあります。愛知県を対応している廃車買取業者をご紹介していきます。

ご自宅や・職場・引取場所に近い業者に問い合せしてみるのも良いかもしれません。業者によっては持ち込みサービス等がある場合もあり、さらにお得に廃車が出来ることもあります。

有限会社 矢野自動車中古部品センター

有限会社矢野自動車中古部品センターは、解体業許可証を取得しており環境にやさしい自動車リサイクルをしています。廃車引き取り・自動車解体・中古部品販売など行なっているので一度不要な車について相談してみるのも良いでしょう。

所在地〒440-0092 愛知県豊橋市瓜郷町一新替10
対応エリア愛知県豊橋市
受付時間08:00~18:00
定休日土曜日、日曜日、祝日

株式会社 テラダパーツ

株式会社テラダパーツは、半田(愛知県)、イイダ(長野県)、甲府(山梨県)、諏訪(長野県)の4カ所に営業所を構えており、LINEアプリから写真を送るだけの簡単査定も対応しています。

所在地〒448-0807 愛知県刈谷市東刈谷町2丁目6-12
対応エリア愛知県エリア
受付時間08:30〜20:00
定休日祝日

有限会社 佐竹自動車部品

有限会社佐竹自動車部品は、愛知県豊田市にあるリサイクルパーツの専門店で、買取り引き取りした廃車から再利用できる部品を取り外し、厳しい基準を設けた検査をクリアした部品のみを商品化している業者さんです。水没車、事故車、不動車、廃車など幅広く対応可能となっています。

所在地〒473-0924 愛知県豊田市花園町東大切148
対応エリア愛知県豊田市
受付時間08:30〜17:30
定休日日曜日・祝祭日・第2・4土曜日

株式会社 日光オート

株式会社日光オートは、中古トラック買取、販売、輸出、輸入事業、トラックリース事業廃車手続、トラック解体、コンテナ積み、トラック整備、塗装、貨物運送、書類手続き代行などを行っている廃車買取業者さんです。

所在地〒498-0045 愛知県弥富市稲元13-5
対応エリア愛知県弥富市
受付時間月曜日~金曜日(08:30 ~ 17:30/土曜日08:30~15:45)
定休日日曜日・祝日

宝金属

宝金属は、廃車買取のほかにも自動車解体、中古車販売・買取り、中古部品販売などの事業も行なっています。面倒な書類手続きの代行も無料ですので、クルマの引き取りから廃車手続きまですべてお任せすることが出来る廃車買取業者さんですよ。

所在地〒457-0826 愛知県名古屋市南区中割町2-38
対応エリア愛知県名古屋市南区
受付時間08:30~17:30
定休日日曜日、祝日

有限会社 サイトウパーツ

有限会社サイトウパーツは、自動車リサイクル法に基づき、廃車の引き取り、フロン・エアバッグ等の回収、再利用される部分の取り外し、リサイクルできるものはリサイクルパーツとして、その他の部品は適正に処分をしている安心できる業者さんですよ。

所在地〒442-0006 愛知県豊川市三蔵子町野添59-1
対応エリア蒲郡市、北設楽郡東栄町、新城市、豊川市
受付時間09:00〜18:00
定休日日曜日・祝日・お盆・正月

買取保証!

(株)カーグリーコマゼン ビンゴガレージ

(株)カーグリーコマゼン ビンゴガレージは、廃車買取、中古パーツ販売、中古車販売などの事業を行っている廃車買取業者です。年間1万台の廃車買取を実施し、適正処理・パーツ再生を行っているのでとても安心できる業者さんですよ。

所在地〒490-1436 愛知県海部郡飛島村竹之郷8-248
対応エリア愛知県エリア
受付時間10:00〜18:00
定休日日曜日・祝日・第2土曜日

清水自動車解体

清水自動車解体は、台湾やベトナム、インドネシア、東南アジア等への輸出も行っており、幅広い販路を持っているため他店では買取価格が付かなかった車でも買取価格を付けてもらえる可能性がある業者さんですよ。

所在地〒459-8001 愛知県名古屋市緑区大高町字神戸21
対応エリア愛知県エリア
受付時間09:00~17:00
定休日日曜日、祝日

株式会社 吉田商会

株式会社吉田商会は、不動車や車検の切れてしまった車は、自社積載車にて引き取り費用は無料で引き取り可能。引き取り以外にも持ち込みも可能。持ち込みの場合は、豊橋駅まで送ってくれるので安心して任せることが出来る業者さんです。

所在地〒440-0086 愛知県豊橋市下地町字新道29番地
対応エリア愛知県豊橋市
受付時間09:00~18:00
定休日日曜日、祝日

有限会社 ジーパーツ

有限会社ジーパーツは、買い取ったクルマの解体処分を行う際に、まだ使える部品を取り外しリサイクル部品として販売することにより廃車の高価買取を実現している業者さんです。廃車をご検討中の方は、相見積もりをとってみましょう!

所在地〒470-2531 愛知県知多郡武豊町大字冨貴字北側45-7
対応エリア高浜市、知多郡阿久比町、知多郡武豊町、知多郡南知多町、知多郡南知多町(篠島)、知多郡南知多町(日間賀島)、知多郡美浜町、知多市、東海市、常滑市、名古屋市緑区、碧南市
受付時間09:00〜18:30
定休日日曜日・祝日

株式会社 山全自動車

株式会社山全自動車は、下取りで値段が付かなかった車や他の車買取業者では値段が付かなかった車も、車種や状態によっては買取価格を付けてもらえる可能性も期待できる廃車買取業者さんです。

所在地〒454-0806 愛知県名古屋市中川区澄池町6-25
対応エリア愛知県エリア
受付時間9:00~18:00
定休日お問い合わせください。

長谷部自動車解体 有限会社

長谷部自動車解体有限会社は、廃車・不動車・低年式などであっても引き取り対応可能となっており、土日祭日の引き上げも対応してくれますので、週末しかお時間が取れない方でも気軽に依頼ができる廃車買取業者さんです。

所在地〒444-3167 愛知県岡崎市米河内町字三嶋20
対応エリア岡崎市、安城市、刈谷市、知立市、豊田市、西尾市、蒲郡市、碧南市、額田町、幸田町、音羽町、豊川市、豊橋市 吉良町、一色町、幡豆郡、知多市、豊明市、東海市、常滑市、日進市、三好町、半田市、三河、西三河、東三河
受付時間お問い合わせください。
定休日お問い合わせください。

愛知県で廃車買取を利用した方

愛知県の廃車買取で一番有名なカーネクストを利用した方の評判も気なったので調べてみました。車種や状態によって買取価格は違ってくるようですがサービスを利用した方からは好評なようです。

廃車買取にした方

愛知県でカローラを廃車買取にした方

車種 カローラ
年式 2000年
走行距離 17万キロ
状態 走る分には問題ないが、走行距離や年式から日本の中古車市場では再販は難しいかと思います。

車を処分するのは料金がかかるものだとばかり思っておりましたが、すべて無料でやっていただけるということは本当に有り難いです。

書類関係も対応してくださった女性が丁寧に説明してくださり、安心してお任せすることができました。この度は本当にお世話になりました。

愛知県でシルビアを廃車買取にした方

車種 カローラ
年式 2009年
走行距離 7万キロ
状態 駐車場代が高い東京に転勤することになってしまったので、車を手放なすことにしました。走行自体に何の問題もなく、外装も内装もかなり綺麗に使っていました。

事情があって、車を整理しなくてはいけなくて 車検を通したばかりの車を手離すことになりました。長く乗っていたため愛着があり、できれば廃車ではなく、どこかで乗り継いで欲しいとは願っていましたが。。。

廃車買取の対応して下さったオペレーターの方々、車の状態を見に来てくれた方、車両を引き取りに来た方すべてに満足しています。心残りは、やはり廃車だったのかなあというさびしさだけです。ありがとうございました。

愛知県でリーフを廃車買取にした方

車種 リーフ
年式 2008年
走行距離 7万キロ
状態 結婚で同棲することになったので、私の車を処分することにします。そこまで頻繁に乗っていたわけでもなく、屋根付きの駐車場に止めていたので、かなり綺麗だと思います。事故もありません。よろしくお願いいたします。

ネット問い合わせから数分でオペレーターさんから電話をもらえて、スピード対応が素晴らしいと思いました。

引き取り担当者さんも事前に電話をくれて素早く車を引き取ってくれて非常にありがたかったです。廃車買取に関してこれほどのサービスは無いと思います。ありがとうございました。

愛知県で廃車にするなら今!高く売れるチャンスあり

廃車買取の相場は海外マーケットの影響を受けやすいため、高く売れる時期があります。

愛知県で廃車が高く売れる時期は、4月~11月の間。年末~年度末にかけては海外バイヤーの方々が輸入を控えることがあるため(年が変わって税率が変わったりするらしい)、廃車買取価格が少し低くなりがちです。

しかも、カーネクストは愛知県の廃車買取でかなり人気のサービスなので、廃車の依頼から引取りまでに時間を要することもあります。

何事もはやめに準備しておくことが良いので、愛知県で廃車買取を検討しているならお試し下さい!

どんな車も高価買取

廃車買取業者に依頼する際の必要書類と注意点

廃車買取業者へ売却した際、廃車手続きを代行してくれる業者も多くとても便利ですが、必要書類等は自分で用意する必要があります。普通自動車・軽自動車それぞれ廃車手続きの代行を依頼する際の必要書類について詳しくご紹介していきます。

また、廃車買取業者によっては、廃車手続き代行費用がかかること場合もあるので事前に確認しておきましょう。

廃車手続きを依頼する際の必要書類

普通自動車の廃車手続きに必要なもの
  • 自動車検査証(車検証)
  • 自賠責保険証明書
  • リサイクル券
  • 印鑑登録証明書
  • 実印
  • ナンバープレート前後2枚

普通自動車と軽自動車とで廃車手続きに必要な書類が少し異なります。

軽自動車の廃車手続きに必要なもの
  • 自動車検査証(車検証)
  • 自賠責保険証明書(車検切れの場合は不要)
  • リサイクル券
  • 認印
  • ナンバープレート前後2枚

廃車手続きに関する要注意点

普通車・軽自動車どちらとも言えることですが、必ず廃車手続きの際、車検証に記載されている所有者を確認しましょう。

氏名・住所が変わっている(結婚・引っ越し等)場合は手続きの際に戸籍謄本や住民票が必要となってきます。
また、車検証に記載されている所有者の欄がローン会社になっている場合は、そのローン会社に連絡を取りローン会社の印鑑証明書・譲渡証明書・委任状等が必要になります。

廃車手続きをする際、車の購入時と情報が変わっている場合、それぞれ追加となる書類が必要となりますので事前に確認するようにしましょう。

車検証が無い!?車検証を紛失時の対処法と注意点

車検証は免許証同様、車に乗せておくか、運転時は常に携帯していなければ交通違反となってしまうのです。

車検証は大半の方が車のグローブボックス保管している方が多く、無くしてしまったかもしれない!と思ったら一度グローブボックスを確認してみましょう!それでも見当たらない場合、廃車手続きを行う場合は車検証が必ず必要となりますので、紛失した場合は再発行してもらいましょう

車検証の再発行に必要なもの

では車検証の再発行を行うのに必要となる書類をご紹介します。

車検証の再発行するには再交付申請手数料として300円が必要となります。また、車検証が汚れてしまったりしている場合などはその汚損した車検証も運輸支局に持参しましょう。

車検証の再発行に必要なもの

  1. 使用者の委任状(使用者の認印が押してあるもの)
  2. 理由書(使用者の認印が押してあるもの)
  3. 申請者の身分証明書
  4. 手数料納付書(再発行手数料300円)
  5. 申請書(OCR第3号様式)

申請書(OCR第3号様式)は運輸支局窓口にて配布しています。

車検証を再発行する際の注意点

上記の申請書(OCR第3号様式)は国土交通省などホームページでダウンロードが可能となっていますが、一般家庭に多く普及しているインクジェットプリンターを使用したものは利用できないなどの制約があるため運輸支局での配布を受けることをお勧めしています。

廃車手続きの費用面での比較をしてみよう

廃車手続きを行う場合、注意点としましては業者によっては廃車手続き代行費用がかかる業者もあります。代行費用によっては自分で行なったほうがやはりお得になる場合もございますので、公式ページまたは問い合わせをし、必ず確認するようにしましょう!

廃車にかかる費用 手続き費用 引取り・レッカー費用
ディーラーへ依頼 10,000円~30,000円 走行不可は✕
中古車販売業者 8,000円~(買取価格から相殺) 3,000円~(業者によっては✕)
行政書士に依頼 5,000円~15,000円ほど
自分で廃車手続き 一時抹消登録のみ350円必要 8,000円~15,000円(JAF等)
カーネクストに依頼 0円 0円

※廃車買取業者でも費用がかかる事も!

廃車買取業者だからといって廃車手続きがすべて無料ではありません!業者によって手続の代行費用がかかる業者・引取り費用やレッカーサービスで費用がかかる場合もあります。業者によって条件はそれぞれですので、必ず事前に確認するようにしましょう。

廃車買取業者比較 カーネクスト 廃車買取A社 廃車買取B社
廃車手続き代行費用 無料 5,000円 無料
引取り・レッカー費用 無料 有料(エリア別) 無料(走行可能車に限る)
還付金 還付金あり 還付金あり 代行費用と相殺
合計金額 費用0円(+還付金) 費用5000円以上(+還付金) 費用0円

上記の表のように、廃車買取業者でも廃車手続きの代行が有料であったり、代行費用分を還付金で相殺する場合があったりと条件が異なります。

【結論】廃車手続きは自分でしないで依頼しよう!

廃車をするためには必ず必要となってくる廃車手続きですが、廃車を依頼する業者はかなり重要なのです。

比較でもご紹介しているカーネクストは廃車にかかる費用は一切ありません。ややこしい条件等も無くすべてを丸投げできちゃう安心サービス。

車の状態に関わらずどんな車も0円以上の買取保証。車両の状況問わず引取り可能!となっている頼もしい業者です。

0円以上の買取保証

私、ネコ店長自身もお世話になった事のある業者さんなのでかなりオススメ出来ますよ☆★

愛知県以外の廃車買取で一番高く売れた方法についてご紹介

北海道・東北地方

中部地方

関東地方

近畿地方

中国・四国地方

九州地方

© 2021 廃車買取はお得?自分で廃車するなんて勿体ない!