フリーマーケット

ガリバー

ガリバーフリマの評判って実際どうなの?手数料が高すぎる問題!

最近は、色々な物をフリマアプリで売買するという人も多いのではないでしょうか?そんな中、車もフリマに出品できる!という事で話題となっているのが「ガリバーフリマ」です。

ではそのガリバーフリマのサービスの仕組みについて、また高すぎると問題になっている手数料や、色々なサイトに載っているガリバーフリマの評判をこのページにギュッとひとまとめにしてみました。

ガリバーフリマの利用を考えている、利用してみたいなとお考えの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

必ずどんな車も0円以上で買取ります

ガリバーフリマとは?

ガリバーフリマとは、中古車販売店ガリバーが運営する車の個人売買を行う車専用フリマサイトのことです。

大手中古車販売店のガリバーが仲介してくれるのでトラブルにならない、個人情報が守られるといったことがこのサービス売りになっています。

ガリバーフリマのHPに載っている良い評判は?

ガリバーフリマが選ばれている理由として、ガリバーフリマには良い評判が多数寄せられているようです。どういうものがあるのかいくつかご紹介したいと思います。

公式HP記載の良い評判まとめ

  • 出品者と購入者の双方が個人の場合は消費税がかからない
  • 事前にプロが車の走行メーターと修復歴を確認済みなので不安がない
  • 個人情報はガリバーが保護してくれる
  • 売れるまでは出品料などの費用がかからない

参照元Gulliver公式:ガリバーフリマの評判

となっているようです。確かに消費税や出品料が0円というのは魅力がありますし、個人情報もちゃんと保護してもらえるのはありがたいですね。

ガリバーフリマの取引の流れ

では、簡単にガリバーフリマを利用した際の取引の流れを簡単に見て行きたいと思います。

ガリバーフリマでの取引の流れ

  1. スマートフォンやPCで売りたい車を出品
  2. 出品者と購入予定者間でやり取り
    (車の状態や場所、引き渡し時期などの質問が多いようです)
  3. 購入予定者が申請をし、出品者が承認をすれば成約
  4. 車の引き取り・納車
    (双方の近くの店舗へ納車、引き取り)

これだけを見ているととても簡単なものに見えますね。個人で車の売買ができるなんて、ぜひやってみたいという気になります。しかし個人売買をしてしまうと中古車のガリバーとしてはメリットがないように思われますが、ガリバーにとってのメリットは何なのでしょうか?

手数料はいくら必要なのか?

会員登録や年会費や出品等では費用がかからないガリバーフリマですが、取引が成立した後は、利用料などをガリバーに支払うシステムになっています。

そしてその手数料が高すぎると問題になっているようですが実際の手数料はどれほどかかるのでしょうか?またサービス手数料の内訳について、ガリバー公式の手数料表を参考にしながら見ていきたいと思います!

出品者が払う利用料

出品者は取引が成立した際に利用料が発生するのですが、その車両代金によって手数料は異なってきます。また仲介取引と直接取引で費用が異なってきますので表にしてご紹介していきます。

受取車両代金手数料(仲介取引の場合)手数料(直接取引の場合)
~200,000円18,000円9,000円
200,001円~250,000円38,000円19,000円
以降80万円まで50,000円ごとに50,000円プラス2,500円プラス
800,001円~1,000,000円69,000円34,500円
1,000,001円~出品者受取価格の7%出品者受取価格の3.5%

直接取引とは、自分で車の輸送や名義変更などを行うことです。逆に仲介取引の場合は代行してもらえるので手間がかかりませんが、その分が手数料としてかかるという仕組みとなっています。

購入者の利用料

購入者がかかる利用料は、購入した車の車両料金とその手数料ですが、車両本体の価格によって購入者の手数料も異なってくるようです。

車両本体価格購入者手数料
~50,000円28,000円
50,001円〜100,000円30,000円
100,001円〜150,000円32,000円
150,001円〜200,000円35,000円
200,001円〜250,000円38,000円
以降80万円まで50,000円ごとに5,000円プラス
800,001円~1,000,000円69,000円
1,000,001円~車両本体価格の7%

購入者にかかってくるその他の手数料(名義変更などの手続き代行料)

その他の手数料(諸経費)

  • 最寄り店舗への陸送 39,000円~
  • 登録手続き代行手数料 39,000円
  • 車庫証明 12,000円
  • ナンバー変更手続き 8,000円

上記のように、車両本体以外にも色々と手数料がかかってくるシステムになっています。

ガリバーとしては、個人で値段交渉などのやり取りをしてもらって、高めの手数料をガリバーに払ってもらうという形でメリットを得ているようですね。

参照元取引ガイド:手数料について

実際のガリバーフリマの評判

それでは、ガリバーフリマを利用する前に、ネットなどにあふれているクチコミを参考にしてみたいと思います。ガリバーフリマを実際に利用したことのある人は、どういった感想を持っているのでしょうか?ガリバーフリマについての良い評判・悪い評判の両方をいくつか紹介します。

こちらの評価は各口コミサイトを参考に良い評価と悪い評価をわかりやすくまとめております。

またGoogleでガリバーフリマを対応している店舗情報を検索すると、その店舗の実際の口コミが掲載されていますので近くにガリバー店舗がある方はそちらもチェックしてみましょう!とても参考になると思います。

参照元ガリバーフリマ:出品・納車対応店舗一覧

ガリバーフリマの良い評判

私自身がガリバーフリマについて良い印象を持たれた人たちは、金額面で満足されている人が多いように感じました。

例えば・・・

良い評判

「値段がつかないと言われていた車が4万円で売れました

「名義変更などの面倒な手続きをガリバーが代行してくれた」

「個人間の売買なので消費税がかからずお得でした」

自分で値段を決められるのが良かった」

「車が売れるまで、費用が発生しないのがよい」

「月々の利用料も出品料も無料

などといった声が上がっていました。やはり消費税が0円で、取引成立まで費用もかからないというのはお得な感じを受けますし、自分で値段設定ができるのも嬉しいですよね。

また、廃車査定で0円と言われた車に値段がつくのもフリマならではということでしょうか。

ガリバーフリマの悪い評判

逆に、悪い印象を持たれた人たちはどうでしょうか?悪い評判としてこんな声が上がっています。

悪い評判

「車両本体は安いけど、手数料がえげつない

「サビありということで写真がついていたけど、購入後に車を見たら写真にはない深いサビがあり、担当者ともめました

「売却も購入も手数料が高すぎる

「担当者に電話してもつながらないなどサポート対応が悪い

「納車が2ヶ月もかかり、手元に車が届いた時には走行距離がかなり増えていた

個人売買の不安を解消するためにサポートをするのがガリバーフリマの売りなのに、購入予定者とも担当者とも連絡がつかないのは、サポートが万全とは言えないかもしれません。これでは評判も悪くなってしまいますよね。

また、かなり多くの人が手数料の高さを不満に思っているようです。登録手続き代行料39,000円や陸送費39,000円はびっくりするほど高額ですよね。

売却する方も、査定で0円の車が40,000円で売れたと喜んでいても、その後の手数料で18,000円を取られて結局22,000円にしかならないということでもありますから、手数料の金額は予めしっかりと把握しておいたほうが良さそうです。

評判を参考にして向き・不向きを考える

ガリバーフリマには良い評判も悪い評判もあるようです。ガリバーフリマを利用する前にはそういった評判を参考にして、ご自身がガリバーフリマに向いているか向いていないのかを考えたほうが良さそうです。

ガリバーフリマに向いている人

ガリバーフリマに向いているのは、良い評判にあるようにご自身で車の売却価格を決めることができることから、廃車の査定で値段がつかないと言われた人がいいかもしれません。また、買い手がいつ見つかるかわかりませんので、車の手放しをそれほど急いでいない人なら利用してもいいと言えるでしょう。

他には、ガリバーに高額な手数料を払わなくてもいいよう、名義変更などの手続きや車の輸送をご自身でできる人もガリバーフリマに向いてると言えるかと思います。

車を購入される側の人も、「なんでもいいから乗れればいい」といったような、とりあえずフリマを楽しんで利用したいという方にはとても楽しいシステムだと言えるでしょう。

ガリバーフリマに向いていない人

逆に、ガリバーフリマの手数料の高さや評判を見て少しでも不安を感じた人は、利用をやめておいたほうがいいかもしれません。

サポート対応が悪いという声も上がっているようですし、売却する人は名義変更などの面倒な手続きには高額の手数料がかかってきてしまいます。

また購入する側の人も、ある程度、車についての知識がないと変な車を購入してしまうかもしれません。

合わせて読んでもらいたい記事

ガリバーアイキャッチ
ガリバーに廃車?「廃車手続きサービス」のメリットについて考えて見た

続きを見る

まとめ

ガリバーフリマの利用を検討されている方は、ガリバーフリマの評判を見て、ご自身がガリバーフリマに向いているか向いていないのかがわかりましたでしょうか?

フリマは楽しんで利用するのが一番だと思いますので、これからガリバーフリマを利用される予定の方は、ぜひ楽しんで参加してみてください。また、やっぱりフリマで車を売却するのはちょっと不安・・・と思われる方は、ディーラーの下取りや廃車買取専門店を利用するのがいいでしょう。

-ガリバー
-, ,

© 2021 廃車手続きするなんてもったいない!