ガソリンスタンド

廃車に関する豆知識

身近で廃車手続きが出来る場所をご紹介!廃車できるのは廃車買取業者だけじゃない!

廃車と聞くとスクラップ工場や廃車専門としている業者に依頼する。またはレッカー車等の手配をし、運輸支局に言って自分でお金を払って手続きをしなければいけないと思っていませんか?

実は身近に廃車手続きをしてくれる業者がたくさんあるのです!コチラの記事では、廃車ができる場所について詳しくご紹介していきます。

必ずどんな車も0円以上で買取ります

ディーラーに廃車手続きを依頼することも出来る!

車の購入やメンテナンス時にお世話になる方が多いかともいますが、ディーラーに廃車手続きを依頼するも出来ます。自動車に関するプロですから信頼度がずば抜けていますよね。

ディーラーで廃車を依頼するとなると解体業者への運搬や、運輸支局での手続き代行を行ってくれますが、やはり費用は高くなる傾向です。それぞれに代行手数料がかかってしまいます。

また、ディーラーは基本的には販売する側ですので忙しい時期、特に決算期などは状況によって依頼できない場合もあるそうですので、お世話になっているディーラーに一度相談して見るのが良いでしょう。

ガソリンスタンドでも廃車出来る!?

車を運転する人であれば、必ず行ったことのあるガソリンスタンド!廃車手続きができる場所として実はガソリンスタンドでも廃車が出来るのです!ガソリンスタンドによっては【無料廃車】【買取保証1万円】など、店舗によってはどんな車でも1万円で買い取ってくれるところもあります。

ガソリンスタンドでの廃車はどのようなサービスなのか更に詳しくご紹介していきます!

ガソリンスタンドの廃車買取サービス

ガソリンスタンドは全国にたくさんありよね。ガソリンスタンドとは、基本的にエネオスや出光といった元売りと呼ばれるブランドに加盟させてもらって営業しているのがガソリンスタンドです。

ですので、一言でどこのガソリンスタンドが廃車買取を行っている!とは言えませんが、その中でもエネオスやコスモ石油のフランチャイズ店ではそれぞれの店舗の1サービスとして廃車買取を行っている店舗あります。

サービスの内容としては、該当するガソリンスタンドに持っていくことで状態に関わらず廃車手続きの費用がかからず廃車に出来る、または1万円で買取をしてくれて廃車手続きまで代行してくれるというものですが、ガソリンスタンドでの廃車ははたしてお得なのでしょうか・・・?

ガソリンスタンドで廃車するメリットとデメリット

身近にあるガソリンスタンドで面倒な廃車手続きが出来る!1万円で買い取ってもらえて楽ちん!とメリットが大きいと思われるかもしれませんが、本当にガソリンスタンドでの廃車はお得なのか、メリット・デメリットについて詳しくご紹介していきます!

昔からお世話になっている・仲が良い、信頼ができるから任せたいと思う方はもちろん信頼のできる方に任せるのが良いかと思いますが、、、お得に廃車買取をしてもらいたい!という方にはガソリンスタンドでの廃車は大きな損してしまうのです!!

どんな車も高価買取

ガソリンスタンドで廃車するメリット

まずは、ガソリンスタンドで廃車するメリットについてご紹介していきます。

ガソリンスタンドの廃車サービスで謳っている【廃車無料】や【1万円廃車】について、平日に運輸支局に行き手続きをする時間がない!という忙しい方にはとても魅力的なサービスと思いますよね。

もちろん中古車買取店などで車の査定をしてもらい、買取価格はつかないと言われた車の場合、1万円で買取をしてもらえて廃車に出来るのですからまぎれもなく、ガソリンスタンドでの廃車はメリットといえるでしょう。

また、ディーラで廃車依頼をした場合、廃車費用がかかってしまうこともよくあります。廃車するには手続き費用がかかると言われてしまった方には無料廃車でもメリットですよね。

ガソリンスタンドで廃車するデメリット

では、ガソリンスタンドで廃車にするデメリットについてもご紹介していこうと思います!!ハッキリと言ってしまいますが、ガソリンスタンドの廃車サービスはメリットよりもデメリットのほうが多いのです!

なぜなら、自動車は金属の塊です!自動車に使われている金属の重さだけでも買取は可能ですし、走行ができてガソリンスタンドまで持っていける自動車であれば1万円以上の価値がつくことのほうが多いからなのです!

中古車買取店では査定額がつかなかったからガソリンスタンドで廃車にしようと考える方もいらっしゃいますが、今では廃車を専門に買取を行っている業者もたくさんあります!廃車買取専門店で査定を行うことで0円だった車にも買取価格がつくのです!

少しでもお得に廃車をしたいとお考えの方に、ガソリンスタンドでの廃車は全くおすすめできないサービスです・・・。

ガソリンスタンドで廃車する際の注意点

ガソリンスタンドで廃車にする場合のメリットとデメリットについてご紹介してきましたが、最後に注意点も合わせてご紹介していこうと思います。

自動車は本来、廃車にすることでまとめて支払いをしている税金や保険料が返金されるため、還付金として受け取ることが出来るのですが、ガソリンスタンド場合、還付金も買取価格に含まれていることが多く結果、車の持ち主に還付されないケースが多いのです。

還付金は車検の残り期間、廃車する月によって変動しますが、1万円買取をしてもらったとしても還付金が上回る場合もよくある話です。ガソリンスタンドの店舗によって扱いが異なりますので、きちんと還付金についても説明を受けましょう。

簡単な還付金見積もり

トヨタ・カロータを8月に廃車予定とし、車検残り期間が14ヶ月あるとします。

その場合、自動車税の還付金が20,100円・重量税の還付金が9,567円・自賠責保険の還付金が13,450円となり、税金の還付金だけで43,117円も戻ってくるのです!

軽自動車は廃車にしても自動車税の戻りはありません。

まとめ

最近良く見かけるガソリンスタンドでの廃車サービスですが、いかがだったでしょうか?

一見、手軽にできて魅力的に思えるサービスでも実際は車の持ち主側が損をしてしまう場合が多く、ガソリンスタンドの利益に直結しているだけのサービスなのです・・・。

-廃車に関する豆知識
-, ,

© 2022 廃車買取はお得?自分で廃車するなんて勿体ない!