自動車を廃車にするときのお助けサイトです。

廃車手続きするなんてもったいない!

体験談:おススメの廃車買取サービス

自動車を売るときは、複数の会社に査定を出す「一括査定」が一般的になってきました。

1社だけの査定だと、その自動車の相場がわからず相場よりもはるかに安い値段で売ってしまうかもしれません。そういったことを防ぐために一括査定を利用する方が増えてきました。

しかし、一括査定サイトを利用するメリットはもちろんありますが、その反面、申し込んだ瞬間から買取業者から予想以上の営業電話がかかってきたり、査定の立ち会いのためにスケジュールを調整するのは面倒ですよね・・・

私も実際に一括査定を利用したことがあり、最終的に個人的に廃車買取をお願いした方が高値がついたので、その経験談をご紹介しようと思います。

実際に買取に出した車の情報

ステップワゴン
  • ステップワゴン
  • 平成9年式
  • 走行距離9万キロ
  • 事故暦あり

某レストランから車を出すときに壁にぶつけてしまい、修理に出すのも費用がかかるということで、廃車を検討しました。

ネコ店長
車両保険に入っておけばよかった・・・

 

ディーラーは完全に論外だった

当時の私の場合、はじめての廃車で何をどうすれば良いのかわからないので、一括査定の申し込みをする前に一度ディーラーに査定を出していました。

そこでは、他の記事でも紹介しているように、「事故があるし走行距離が9万キロなので無料で廃車を代行するのが限度」と言われました。

まだ有料じゃないだけマシで、「無料で廃車にしてもらえるならラッキーだ!」と思いお願いする予定だったのですが、その話は一旦持ち帰ることにしました。

そしてその日、テレビを見ていると廃車にするような自動車でも買取の可能性があるというようなCMがやっていました。

そこで、インターネットで検索しているとガリバー、アップル、カーネクストなどのネットで査定ができるサービスを見つけるきっかけとなったのです。

 

一括査定を利用してみるも・・・

テレビCMから廃車買取の存在を知り、それを調べる内に一括査定サービスにたどり着きました。

この時点では、一回の申し込みで複数社に同時に査定してもらえる、という目下のメリットにつられてしまい、査定の申し込みを行ってしまったのです。

そして、しばらくすると連続で業者から電話がかかってきたのです。

1社目:まだマシ

まず着信1社目。

この業者は電話口で大体の金額を提示してくれ、口頭での情報だけの時点で5万円、あとは実際に訪問査定を行ってからの増減となるという事でした。

そういう事ですので、実際に自宅の駐車場まで査定に来てもらい、色々と査定してもらったところ、「今ここで決めればプラス1万円の6万円での買取になります!」とグイグイ営業トークを展開されてきました。

ディーラーの無料引き取りに比べれば、これだけでも十分でしたが、まだ1社目で相場も分からなかったので、一旦保留とさせていただきました。

2社目:電話口での概算でアウト

続いて2社目からの着信履歴がありましたので、こちらから折り返しの電話をしました。

そして、その電話で1社目と同じく電話で概算の査定額の提示をしていただけましたが、「年式が古く、走行距離が多いので0円から10,000円くらい」とのこと。

1社目よりも格段に下がりますので、5万円の査定額がある事を理由に、この業者はこの場で終了させていただきました。

3社目:無理矢理ねじこむ系

3社目に関しては、電話口での概算は出してもらえず、とにかく車を見せてほしいとのこと。

概算が出せないのであれば、5万円以下の可能性も十分にあり、そうなると訪問対応に割く時間も勿体ないので「せめて目安だけでも」と伝えたが、かなりしつこく訪問営業を押され、この時点で訪問させたら面倒なことになると予想し、結局概算もわからぬまま断りました。

4社目:交渉して査定額アップ

4社目は電話口で概算を教えてもらう事ができ、4〜7万円になるとの事。

正確な査定額は当然、実際に車を見てからとの事でしたので、実際に自宅まで訪問していただきました。

そして、ありがたいことに実際に呼んで話したところ、今なら13万円との提案をいただくことができました。

ネコ店長
嫌らしい話、前の業者が○万円だったと伝えて頑張ってもらいました。

5社目

5社目に関しては着信履歴に残っていたので、折り返しの電話を行いましたが、電話はつながらず。

そのまま、その後も連絡なしでした。

ネコ店長
以上が実際に一括査定を依頼したときの体験談です。

 

試しにカーネクストで査定してみると・・・

最初のディーラーから比べると0円が13万円にまで上りましたが、業者によってはその後も営業電話をかけてくるところもあったり、すべての業者との電話対応の時間や、査定の立ち会い時間などを合わせるとかなりの時間がかかりました。

そんな時に、廃車買取サービスを専門としているカーネクストでは、手間暇かけることなく、訪問査定なしでスムーズに買取額を知ることができるという事を聞きつけ、最後の最後にこちらにも査定依頼を申し込んだところ、なんと20万円の査定額をつけてくれました。

どうやら、海外に独自の販路をもっているため買取相場以上の査定額をつけることができたそうです。

 

煩わしい営業もなく、電話で査定額を提示して完結するので立ち会いを強要されることもなく、結局、対応も金額も満足のいくカーネクストに売却を決めました。

カーネクストは年中無休で、営業時間も朝早くから夜遅くまで受け付けているため、いつでも依頼ができて、忙しい方にも嬉しいですよね。

操作方法もすごい簡単で、必要項目を入れて申し込みをしてあとは業者からの連絡を待つだけです。

カーネクストの無料査定フォーム

一括査定のメリットももちろんありますが、廃車にしようと思っている方は、まずはカーネクストの無料査定を申込んで一度愛車の買取額を知ることから始めてみてはいかがでしょうか?

更新日:

Copyright© 廃車手続きするなんてもったいない! , 2019 All Rights Reserved.