自動車関連コラム

ガソリン車

自動車関連コラム

ガソリン車の廃止へ世界各国が決定!ガソリン車はいつまで乗れるか

最近では各自動車メーカーが、ガソリン車以外のハイブリッド車や電気自動車の製造・販売に力を入れている様子ですが、その流れから行くと近い将来、ガソリン車には乗れなくなってしまうのでしょうか? 世界でのガソリン車廃止に関する動きがどうなっているのかが気になるところです。また、ガソリン車が廃止されたらどんな車に乗ればいいのでしょうか? 菅政権が掲げる「2050年カーボンニュートラル」への挑戦と世界各国でガソリン車廃止が挙げられている理由について、また各国の取り組みについてコチラの記事では詳しく解説していきたいと思 ...

廃車イメージ画像

自動車関連コラム

残クレで車購入するときつい?騙されたと感じるローンのカラクリとは

新車を買いたいと思い立ったら、まず思いつくのは現金購入だと思います。しかし、まとまったお金をすぐに使える人は少ないはずです。 次に思いつくのは、ローンを組んで月々の支払いで車を購入することですが、この場合、頭金やボーナスがないと支払いが長くなったり、月々の支払いが増えたりします。こういった購入方法しかなかったのですが、最近では残クレという購入方法が出てきました。 今回は残クレとは何なのか、ローンとどう違うのか、どういった仕組みなのかをお伝えしていきます。 残クレっていったい何なの? 残クレとは、正式名称「 ...

車比較

自動車関連コラム

外車と国産車の維持費の差は?外車にかかる維持費を比較して徹底解説!

外車はかっこいいけど維持費が高い!!・・・そんなイメージが定着しているように思います。ですが実際に外車となると維持費はどのくらい必要なのでしょうか? 維持費がそれほどかからないのであれば、一度は憧れの外車を所有してみたいですよね。そうお悩みの方も多くいらっしゃるようなので、そんなお悩みの方に今回記事を是非、参考にしてみて下さいね! ではまず車の維持費とは、一般的にどれくらいかかるものなのでしょうか?また外車と国産車との維持費はどれほど差があるのか、維持費を比較し抑えることのできる費用等はあるのか見ていきた ...

カーディーラー

自動車関連コラム

残クレを一括返済時の金利は?残クレで損をする人とお得になる人の違い

車を購入の際にローンを組まれる方が多いかと思いますが、残クレ(残価設定型クレジット)というローンのプランがあるのはご存知でしょうか?残クレは通常のローンを組むよりも金利が低く設定されているようです。 通常ローンよりも金利が低く、支払いの負担が少ない!そんなメリットばかりに思える残クレについてですが、メリットだけではありません!残クレについての詳しくメリット・デメリット、通常のローンとの違いや金利、また一括返済はできるのかなどをご紹介していきます! 結論から申しますと、残クレを利用して得する人と損する人がい ...

電気自動車

自動車関連コラム

80万円の補助金!?電気自動車購入時の補助金について徹底解説!

世界中で注目されている電気自動車やプラグイン・ハイブリッド車ですが、興味はあっても価格が高額で買うのをためらってしまいがちでした。ですが、国の補助金も以前より充実し以前よりも手に入れやすくなってきているのです。 令和2年度の第3次補正予算で、家庭や会社などで使用する電力の100%を、太陽光や風力など再生可能エネルギーに変えることや、電気自動車を家庭などの電源として使うことのできる機器(V2H、V2L)を同時に購入することで、EV車(電気自動車)・PHV車(プラグイン・ハイブリッド車)の購入時に補助金が受け ...

OSS申請イメージ

自動車関連コラム

OSS(ワンストップサービス)ってなに?超かんたん解説!OSS申請を自分でやってみよう。

最近よく聞くOSS(ワンストップサービス)って何なんだろう・・・。手続きと聞くとやはり億劫だと思う方が多いのではないでしょうか? そんな面倒な手続きが簡単に出来るというOSSですが、実際どのように利用するのでしょうか。こちらの記事では詳しくご紹介していきたいとおもいます! OSS(ワンストップサービス)ってなに? 車を保有する際は検査登録や車庫証明、自動車税など行政手続きが必要ですよね。さらにはその手続きを行うためには手数料がかかったり税金を納めなければいけません。 こういったいくつもの手続きをいくつもの ...

密着イメージ

自動車関連コラム

車通勤か電車通勤か。コロナ禍の今!通勤が変わる?

緊急事態宣言が解除され、ほんの少し日常に戻りつつある今ですが・・・。 やはり新型コロナウイルスの感染を防ぐとなると気を付けたいのは密閉・密集・密接の3密です。ですが、防ごうにも生活をするためには避けられない場合もありますよね。まさに人込みとなると朝の通勤ラッシュです。通勤の時間帯となると人が多くまさに密集・密接は避けられません。 そんな中、新型コロナウイルスの感染を防ごうと今、自動車通勤する人がとても増えているようです。でも実際問題、気になるのは車通勤でかかる費用や電車通勤との時間の差あたりではないでしょ ...

colorspray

自動車関連コラム

実は簡単!自分で車の傷を直すならタッチペン!使い方や選び方を解説

どんなに気を付けて車に乗っていても、うっかりぶつけてしまったり、擦れてしまったり、飛び石によって車に傷がつくことは避けられません。 愛車に付いた傷はすぐ直したいけど、傷が付くたびに修理に出すのは面倒だし費用もかさむ…という方も多いのではないでしょうか。そんな時はタッチペンを使うことで、車に付いてしまった傷を安く手軽に直すことができるのです。 ここでは、タッチペンを使った傷の直し方や、タッチペンの選び方などについて詳しく解説していきます。 タッチペンって何? そもそも、車の傷を直すことができるタッチペンとは ...

車のカギを渡す人

自動車関連コラム

車の個人売買はトラブルだらけ?トラブルにならないためには

ネット社会の今、服や靴、日用品に至るまで様々なものがネットで簡単に購入でき、とても便利な世の中になっていますよね。今では車もネットで簡単に売ったり買ったり出来るようになっています。ディーラーや中古車販売店で車を売買するよりも、安く購入ができ、高く売却が出来ることから個人売買を行っている人も近年では増えています。中間マージンが発生しない分お得に感じられますが、やはり個人間でのやり取りにはトラブルが多いようです。 この記事では車の個人売買について注意点やよくあるトラブルの例などを詳しくまとめております。是非、 ...

車とお金の天秤イメージ

自動車関連コラム

水没車は修理できる?修理費用はどのくらいかかるのか

まだ記憶にも新しい2019年10月に発生した令和元年台風第19号。 10月12日に日本列島に上陸し、関東地方・甲信地方、東北地方に寛大な被害をもたらしました。 台風として初の特定非常災害特別措置法が定められ、ハギビス(Hagibis)と命名されました。 私たちの生活で非常に便利な車ですが、車は完全防水ではないので大雨や台風によって故障してしまうことがあるのです。 こういった車は水没車(冠水車)と呼ばれ、国土交通省からも「水に浸った車両は、外観上問題がなさそうな状態でも、感電事故や電気系統のショート等による ...

© 2021 廃車手続きするなんてもったいない!