未分類

秦野市のおすすめ廃車買取業者TOP5

秦野市内だけでもたくさんある廃車買取業者。初めての廃車をするとなると、どの業者に依頼すればいいのかわからない方が多くいらっしゃると思います。
そんな方のために、ネコ店長が厳選した秦野市のおすすめ廃車買取業者をわかりやすいランキング形式でご紹介していこうと思います!!

ランキングの前に!サクッと早見表でご紹介☆

まずは、最初にわかりやすく秦野市にある廃車買取業者の費用や特徴を早見表にしてみました!サクッと評価の良い、お得な業者を知りたい方はコチラの表を参考にしてみて下さいね!

秦野市にある廃車買取業者のそれぞれの強みやキャンペーン内容等きっちりと確認し比較したい人はこの記事を読み進めていただくと各廃車買取業者の詳細情報をまとめております!

※条件があったり、別途費用が発生する条件等がありますので、下記の廃車業者情報にてご確認ください

秦野市の廃車買取業者ランキングTOP5

数多くある廃車買取業者の中でも特にネコ店長が厳選した秦野市の安心できる業者さんをご紹介!秦野市の廃車買取業者ランキングTOP5です
それぞれの業者さんの特徴や詳細情報をまとめています☆☆

第1位 カーネクスト

参照元:廃車買取カーネクスト

秦野市の数ある廃車買取業者の中でネコ店長が1位に選んだのは・・・カーネクストです!廃車買取のカーネクストはなんといっても業界の中でも最大手であります。買取実績の多さは安心・信頼できる一番のポイントですよね。

またカーネクストはどんな状態の車でも買取保証がついているのが魅力です!さらには廃車費用が一切かからないうえ、車の解体から面倒な書類手続きまで丸投げ出来ちゃう利便性!廃車同然の車に価値がつき手続きまで全てお任せ出来るなら損することなんて一つもないですね!顧客満足度95%というのも納得の数字です。廃車をお得に簡単にするなら安心できるカーネクストですね!

廃車買取カーネクストの特徴と評判

全国展開しているカーネクストは口コミの数も多く
ユーザーからの評判などをまとめてみました。

どんな状態の車でも0円以上の買取保証付き
動かない車の引取りも完全無料
車種によってはかなりの高額買取も可能
面倒な廃車手続きはすべてお任せ
廃車買取の対応エリアは日本全国どこでも
訪問査定なしで査定額の変動も無し
カーネクストは廃車買取の価格もかなり期待できるようですね!
レッカー費用も手続き代行の手数料も一切なし!
といった大手だからこそできるサービスが多くの秦野市ユーザーに支持されているようです。

廃車買取カーネクストの会社情報はコチラ
所在地 :〒531-6131 大阪府大阪市北区大淀中一丁目1番30号 梅田スカイビルタワーウエスト31階
電話番号:0120-997-746
受付時間:年中無休 8:00~22:00(土日祝・お盆・年末年始も営業)
対応地域:全国対応(北海道~沖縄まで、一部離島を除く)

※カーネクストのキャンペーン内容とは!?

早見表でご紹介しておりますキャンペーンについては、カーネクストでは様々なキャンペーンがあり、とてもお得な内容となっています。公式ページにも記載がありますが、こちらでも、それぞれのキャンペーン内容について少しご紹介しようと思います。

※早得キャンペーン
廃車予定日(車の引取り日)より早期のご成約で買取価格がアップします!初回の問い合わせ時にキャンペーンの利用の旨を伝えましょう!
56日 5,000円買取価格アップ
28日 3,000円買取価格アップ
14日 1,000円買取価格アップ

※ご紹介キャッシュバック
家族・友人にカーネクストを紹介し成約になった場合、成約者&紹介者にそれぞれ4,000円のキャッシュバック!初回問い合わせ時にご紹介を伝えキャンペーン利用の旨を伝えましょう!紹介の際は、過去にカーネクストを利用したことがない方限定となっているようです。
また、ご紹介者のお名前・電話番号を情報と照らし合わせカーネクストの利用を確認します。情報の確認ができないとキャンペーンの適応は出来ない可能性もございます。

※リピーター特典
以前にもカーネクストを利用した方はリピーター特典があり、再度成約となると4,000円買取価格がアップ!
また、お名前・電話番号を情報と照らし合わせカーネクストの利用を確認しますので、過去にカーネクストを利用した際の電話番号を伝えましょう。

※セット特売り
2台以上同時に成約となると1台につき2,000円の還元!最大で15台まで利用でき、最大で3万円のキャッシュバック!
個人・法人どちらの方でも利用が可能となっています。

第2位 有限会社 馬込商会

秦野市内のたくさんある廃車買取業者の中でネコ店長が第2位に選んだのは・・・有限会社 馬込商会!
車の総合専門店と記載の通り馬込商会は、車の買取、廃車から車両解体、中古パーツやタイヤの販売、板金や車検・整備まで幅広く行っております。廃車以外にも自社で修理・リサイクルパーツを取り扱っているため修理をするにしても料金が抑えられ仕上がりが新品同様のようだと良い評価が多いことからユーザーの皆様に支持されているのがわかります!

有限会社 馬込商会の特徴と評判

各種パーツでの査定も行い上乗せ査定!
中古車として販売できる車は高価香取が可能
廃車手続きは費用5000円!(永久抹消登録等)
自社でリサイクルパーツを扱っているから修理も安くできる
車の総合専門店だから出来る車検代行!
※手続き代行費用は馬込商会へご依頼の場合、通常約7,000円のところ5,000円。またレッカー料金は状況により別途費用が必要となります。

有限会社 馬込商会の会社情報はコチラ
所在地 :〒216-0024 神奈川県川崎市宮前区南平台1-18
電話番号:044-977-4031
受付時間:8:30~17:00/定休日 日曜・祭日
対応地域:主に東京・神奈川県内

第3位 ゴールデンライオン

秦野市内でネコ店長が第3位に選んだのは・・・ゴールデンライオンです!
ゴールデンライオンは排気量別に最低買取価格が決まっており問い合わせをする前から自分の車の買取価格がわかるのでとても簡単で便利ですね。さらに廃車手続き代行も行っており、面倒な手続きも無料で任せることができるのは嬉しいサービスです。

ゴールデンライオンの特徴と評判

廃車手続き代行無料!
排気量別に最低買取価格が決まっている
車の持ち込みでさらに+2000円
陸送費は2000円~6000円(対応地域以外は要相談)
※レッカー費用についてはお住いのエリアを伝え、費用の確認をしましょう。キャンペーンについては、直接持ち込みした方にはプラス2,000円!

ゴールデンライオンの会社情報はコチラ
所在地 :〒133-0065 東京都江戸川区南篠崎町4-7-18
電話番号:0120-34-7755
受付時間:月曜~土曜(8:00-17:30)日曜・祝日(10:00-15:00)
対応地域:東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県(陸送費は2000円~)

第4位 啓愛社 横浜金沢リサイクル工場

秦野市の廃車買取業者ランキング第4位は、廃車現金買取センター(啓愛社)です!敬愛社は自社工場で一貫して適切な廃車処理ができるため中間マージンが発生しないため買取価格に反映することができ高価買取が可能となっている業者です。

啓愛社 横浜金沢リサイクル工場の特徴と評判

自社工場での解体が出来るので高値で現金買取
廃車手続き・引取り費用無料!
部品の取り外し、返却も可能(部品により有料の場合あり)
事故車・不動車・水没車も買取可能
※直接持ち込みをすると地域によって2,000円~5,000円が買取価格にプラスされます。

啓愛社 横浜金沢リサイクル工場の会社情報はコチラ
所在地 :〒236-0004 神奈川県横浜市金沢区福浦1-14-6
電話番号:0120-081-485
受付時間:月曜~金曜(8:00~17:00)
対応地域:神奈川県全域 / 東京都

第5位 神奈川廃車買取センター

秦野市にある廃車買取業者ランキングの第5位に選んだ業者は・・・神奈川廃車買取センターです!
株式会社イーコーポレーションが運営しているサービスで車の引き取り対応エリアが全国となっており非常に頼もしい業者です。さらに車検切れ等で動かない車であってもレッカー費用がかからないのはとても良いサービスですね。

神奈川廃車買取センターの特徴と評判

レッカー費用無料!
自社工場で解体できるため高価買取が可能
細かな部品まで徹底的にリサイクル
全国対応で安心!(離島、一部地域を除く)

神奈川廃車買取センターの会社情報はコチラ
所在地 :〒235-0043 神奈川県横浜市磯子区氷取沢町993−24
電話番号:0120-929-129
受付時間:10:00~20:00(年中無休)
対応地域:神奈川県を中心に全国(離島、一部地域は、除く)

どうして廃車でも買取が可能な3つの秘密

秦野市の廃車買取業者はどうして廃車同然の車の買取が出来るのでしょうか。

一般的には廃車=解体と考えてしまいますよね。でも実際は、解体だけではなく廃棄車両には様々な使い道があるのです!

秦野市の廃車買取業者がなぜ廃車を高く買い取れるのかその秘密をネコ店長の分析結果としてご紹介していこうと思います!

秘密その1.海外輸出で現金化できる

日本では中古車として売れず価値がないとされる車でも(過走行車・低年式車)海外では価値があり、たくさんの買い手がいるため、海外輸出し再販売を行って利益を得ています。

海外の鉄道など公共交通機関が発達していない国では、車は非常に重要な交通手段となります。そのため海外では比較的、安価な廃車が人気となっています。また、日本車は高度な技術で世界でも壊れにくいとされているため、日本では廃車扱いの車でも十分に走れることから日本車が海外で人気なのです。

廃車買取業者の中で販路があり輸出ができる業者はその価値を踏まえて廃車でも買取金額をつけることができるため、売る方からしてもお得に廃車が出来るというわけです!

秘密その2.自動車のリサイクルパーツでの販売

廃車の中にはもちろん事故車や不動車などもあります。そのような車は一般的に解体処分となるわけですが、自動車は数万個ものパーツが合わさり出来ています。事故車・不動車と言っても問題なく使用できるパーツはたくさんありますので、車を分解し中古部品として販売をおこない現金化しています。また、年式の新しい車は部品自体が新しいものになるので、一つ一つのパーツの値段も高くなるため事故車であっても高価買取が出来るのです。

海外輸出を行っている業者は中古車だけではなく、パーツとしても輸出することが多いのじゃ~!そうなると輸出のできる業者は現金化できるルートが広がるので、廃車にする側も買取金額が期待できるのぅ~

秘密その3.鉄・スクラップの資源として販売

車の最後は解体となります。車はいわば鉄の塊ですので、鉄・スクラップの資源として販売し利益を得ることも出来るのです。鉄資源は私たちの生活の身近なものにたくさん使われていますので、車は廃車になっても十分価値があるものなのです!

廃車買取業者を選ぶポイントとしては、輸出販売・パーツ販売・リサイクルを出来ると高価買取が可能ということになりますね。逆をいえば輸出を行っておらず、解体を別業者に手配している、となってくるとそれに伴い仲介料が発生してしまうため、結果廃車費用がかかってしまうといったことになります。廃車を依頼する業者はどのように利益を得ているのか、現金化をするすべを持っているか、を事前に知っておくことでお得に廃車が出来るというわけです!

廃車買取が出来る秘密のまとめ

どうして廃車でも買取が出来るのかその秘密についてご紹介しましたが、ネコ店長のおすすめランキング1位のカーネクストはこの海外輸出・パーツ販売・鉄資源の販売をすべて自社で行っていることから高価買取が期待できる業者として1位に輝いているのです!

地球環境にも優しい会社!良いですねぇ~☆☆

廃車買取業者ランキング以外の業者

カーネクストも全国対応しており大手ではありますが、他にも廃車買取を行っている業者で有名なところといえば、廃車王もかなり有名ですよね!カーネクストと同じように全国対応しており、地域に廃車王加盟店があるという方も多いのではないでしょうか。

ネコ店長のおすすめ業者ランキング以外にも、神奈川県にある廃車王加盟店について実際に廃車王に依頼したユーザーの良い口コミや悪い口コミ等、詳しくまとめておりますので参考にしてみてくださいね。

秦野市の廃車買取相場はどのくらい?

神奈川県は、一世帯あたりの自動車保有率は0.684台で47都道府県中45位の保有率となっています。しかし、自動車の保有台数で見ると、47都道府県中3位の3,055,135台となっており、人口の多さから車の流通はかなりあることが分かります☆(参考:一般社団法人自動車検査登録情報協会2022年3月末時点)
では実際に、秦野市で廃車買取を依頼した場合、どのくらいの買取相場になるのか気になる方もいるのではないでしょうか。ネコ店長がまとめた人気車種5種の買取相場を紹介します!

【秦野市】トヨタ・プリウスの廃車買取相場

年式H25式(2013年)/走行距離10万キロ
可動車の場合 20~70万円
不動車の場合 0~10万円

年式H15式(2003年)/走行距離10万キロ
可動車の場合 3~15万円
不動車の場合 0~10万円

【秦野市】トヨタ・アルファードの廃車買取相場

年式H25式(2013年)/走行距離10万キロ
可動車の場合 35~150万円
不動車の場合 20~60万円

年式H15式(2003年)/走行距離10万キロ
可動車の場合 5~20万円
不動車の場合 0~15万円

【秦野市】ホンダ・フィットの廃車買取相場

年式H25式(2013年)/走行距離10万キロ
可動車の場合 10~50万円
不動車の場合 0~25万円

年式H15式(2003年)/走行距離10万キロ
可動車の場合 2~10万円
不動車の場合 0~5万円

【秦野市】日産・セレナの廃車買取相場

年式H25式(2013年)/走行距離10万キロ
可動車の場合 7~55万円
不動車の場合 0~20万円

年式H15式(2003年)/走行距離10万キロ
可動車の場合 2~10万円
不動車の場合 0~5万円

【秦野市】ダイハツ・タントの廃車買取相場

年式H25式(2013年)/走行距離10万キロ
可動車の場合 3~55万円
不動車の場合 0~25万円

年式H15式(2003年)/走行距離10万キロ
可動車の場合 1~5万円
不動車の場合 0~3万円

査定の価格は走行距離・年式の他にも外装・内装の状態、ボディカラーや、廃車買取を依頼する時期等によっても変動します。あくまで参考値のため、秦野市での廃車買取価格を詳しく知りたい方はお問い合わせしてみることをおすすめします☆

廃車手続きの必要書類

秦野市で廃車買取を行っている廃車買取業者をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。業者によっては廃車手続きまでしてくれるところも多く、依頼すれば簡単に廃車は完了します。ですが、廃車の手続きは依頼できても必要書類の準備は自分でしなければいけません。(本人でないと発行できない書類等あるため)

廃車には大きく分けて2種類あるためそれぞれの手続きに必要な書類をご紹介します!

一時抹消登録の必要書類

一時抹消登録とは、車を長期的に使用しない場合(海外出張など)に行う手続きです。一時的に車の登録情報を抹消することで税金をかからないように出来るのです。

一時抹消登録に必要な書類(依頼する場合の必要書類)

所有者の印鑑証明書(発行日から3か月以内のもの)
所有者の委任状(所有者の実印が押してあるもの)
車検証
ナンバープレート(外さず前後2枚あればよい)

永久抹消登録の必要書類

永久抹消登録とは、一時抹消とは違い解体を行いその車を永久に使えないようにする手続きで、永久抹消登録は一度抹消すると復活することはできません。

永久抹消登録に必要な書類(依頼する場合の必要書類)

所有者の印鑑証明書(発行日から3か月以内のもの)
所有者の委任状(所有者の実印が押してあるもの)
車検証
ナンバープレート(前後2枚)
「解体報告記録がなされた日」・「移動報告番号」が記載された紙

車検証に載っている住所や苗字が変わっている場合や、所有者がローン会社やディーラーになっている場合はさらに追加で必要となる書類がありますので、一度車検証の確認をしてみてくださいね
一時抹消登録・永久抹消登録の必要書類のご紹介をしましたが、こちらは業者に依頼する場合に車と一緒に渡す書類となります。

抹消手続きを自分でする場合の必要書類や手順などはコチラに詳しくまとめています

秦野市を管轄している運輸支局

秦野市で廃車手続きを行う場合はナンバープレートに記載されている地域を管轄するそれぞれの運輸支局で手続きが必要です。秦野市を管轄している運輸支局はこちらです

湘南自動車検査登録事務所(普通自動車)
参照元:湘南自動車検査登録事務所

住所 〒254-0082
神奈川県平塚市東豊田字道下369番10
電話番号 050-5540-2038
管轄地域 平塚市、藤沢市、小田原市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、南足柄市、高座郡、中郡、足柄上郡、足柄下郡
取扱いナンバー 湘南ナンバー

神奈川事務所 湘南支所(軽自動車)
参照元:神奈川事務所 湘南支所

住所 〒254-0082
神奈川県平塚市東豊田字道下369番13
電話番号 050-3816-3119
管轄地域 平塚市、藤沢市、小田原市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、南足柄市、高座郡、中郡、足柄上郡、足柄下郡
取扱いナンバー 湘南ナンバー

まとめ

秦野市の廃車買取業者のランキングはいかがでしたか?秦野市のユーザーの口コミや評判を参考にネコ店長のおすすめ業者を紹介させていただきました!

廃車についての情報を知っているのと知らないのではかなりの差があるのです!

自分で廃車手続きもできないことはないのですが・・・やっぱり、自分で廃車にするのはもったいないのです!!廃車同然でも買取をしている業者は秦野市内にたくさんあります!それぞれの業者の特徴を知り自分に合った廃車買取業者に依頼しましょう!

-未分類