自動車を廃車にするときのお助けサイトです。

廃車手続きするなんてもったいない!

買取

廃車買取の一括査定ってどうなの?メリット以上のデメリットとは?

投稿日:

廃車買取の方法を調べていると、一括査定というサービスを見つける事もあるでしょう。

このサービスは一回の申し込みで、複数の廃車買取の業者に申し込みができるサービスなのですが、実は意外と知られていないデメリットが存在しているのです。

そこで、ここではそのメリットとデメリットについてご紹介いたします。

ネコ店長
デメリットの存在を知らなかった方は、申し込み前にこの内容を把握しておくべきでしょう。

廃車の体験談

廃車買取の査定額が0円だった車を20万円に化けた話を公開中!

ヒントは『海外販路』です。

>>実際に廃車を売った話

一括査定で廃車買取を行うメリット

まずは、廃車買取における一括査定のメリットについてご紹介しておきましょう。

ネコ店長
デメリットがあるからと言って、メリットが0という訳ではないのです。

申し込みが1回で済む

一つ目のメリットとしては、やはり廃車買取の査定の申し込みが1回で済むという点が挙げられます。

むしろ一括査定の最大も目玉がこのメリット部分ですので、これが無ければ始まりません。

中古車買取の世界では有名ですが、高額査定を行うためには2社以上に申し込みする事で査定額を上げる手法がありますが、これは廃車買取の世界でも同様です。

そうなると、複数回の査定申し込みが必要になりますので、その手間を省けるサービスは画期的な手法と言えるでしょう。

ネコ店長
とは言っても、一括査定が登場したのはかなり昔ですけどね。

査定額が上がりやすい

2つ目のメリットとしては、査定額が上がりやすいという点です。

基本的にこういったサービスに申し込みされると提携業者に一斉に個人情報と車の情報が送信されますが、当然その情報を受け取る側では、それが一括査定を利用された客であると認識しています。

つまり、下手に利益を重視し過ぎた安価な査定額を出してしまうと、速攻で他社に廃車買取の契約を取られる事になります。

したがって、各社とも考える事は同じで案件の見逃しを防ぐ為に、初めから査定額はそれなりの水準を満たした金額を提示してくれるのです。

ネコ店長
客側からしたら、大損してしまうリスクが無くなるのです。

 

廃車買取の一括査定はデメリットが大き過ぎる

一括査定の落とし穴

前述で紹介した内容は、廃車買取の一括査定のメリットですが、ここからは反対にデメリットの紹介となります。

結論から言いますと、これからご紹介するデメリットの部分が大き過ぎますので、個人的には一括査定は避けるべきサービスと認識する事になりました。

着信地獄の始まり

一括査定のデメリットで一番初めにあげられるのは、やはり着信の多さでしょう。

それもそのはず、そもそもの話、この一括査定のサービスが各社に一斉に査定の申し込みができるという内容ですので、それ自体は自然な成り行きなのです。

しかし、複数社から着信があると言っても、限度はあります。

ネコ店長
着信履歴を見たら、ため息が出てしまうレベルですよ。

もし、一括査定を申し込みしたサービスの提携店が30社ある場合は、15社からは電話がかかってくると考えた方がいいでしょう。

しかも、それぞれの業者と2回ほど会話する可能性があるとすれば、その時点で30回。

もちろん全着信がちょうど通話のないタイミングではないので、1回の通話が終わった後には何十件と着信履歴が溜まっているという惨状になっており、全てが片付く頃には50件近くの着信・通話履歴が残っていることもあるのです。。

しかも、着信先が多いので、電話番号を見ただけではどの業者からの着信だったか把握する事が出来ないので、全ての業者を電話帳に登録しないと情報の整理ができないのです。

関係のない営業の電話も

2つ目のデメリットが、個人的には一番嫌だったポイントなのですが、申し込みを行った一括査定を提供している会社によっては、廃車の買取製薬後も定期的に申し込みで使用した電話番号に営業の電話を行ってくる事があるのです。

私が過去に経験したのは、ウォーターサーバーの勧誘の電話でした。

ネコ店長
これに関しては、意外と知らない人も多いのでは?

そういった勧誘電話がかかってきた際に、バッサリと切れる人であればさほど問題はないのですが、「多少は話を聞いてあげないとかわいそう」という心持ちの方であれば、無駄な時間を奪われる事になります。

何より、廃車買取のために渡した個人情報を、関係のないウォーターサーバーの営業電話に利用されるのは気持ち悪過ぎます。

こういった個人情報の安全性の面からも、一括査定は個人的にオススメできない方法となります。

 

一括査定のメリットを他の方法で補填

チェック

とはいえ、一括査定の高額査定に繋がるメリットは捨てがたい項目です。

そんな時は、そのメリットを自分で作り出してしまえばいいのです。

このメリットは、要は複数査定を行えさえすれば、いちいち「一括査定」を利用せずとも作れますので個人で複数社には買取の査定を出してしまえばいいのです。

査定を依頼する業者

とはいえ、闇雲に査定に出されるのは時間的にも、査定への影響的にも得策ではありません。

なので、査定申し込みを行う業者の条件としては、以下の項目を満たしている業者を利用するようにしましょう。

査定を出すべき業者の条件

  • 手数料が無料
  • 訪問査定なし
  • 0円以上の買取保証
  • 可能であれば海外販路を持っている

現状、上記を満たしているのは、カーネクストハイシャルの2社ですので、この2社には同時に査定の申し込みを行うようにしましょう。

ただし、その際にはちょっとしたコツがあります。

高額査定のためのコツ

上記でご紹介した2社に査定の申し込みを行う事で、一括査定のデメリットを回避しつつ高額査定に繋がるメリットを受けられるとご紹介しましたが、それにはコツがあります。

それは、複数社に査定を行っている事を事前に業者側に把握させる必要があるのです。

もし、この把握ができていない場合は、自動的に高値査定を行ってもらえる事はなく、単体への査定と同じ状況になってしまいます。

なので、査定の申し込み時には、同時査定を行っている客と認識させる為に申し込みフォーム内にある備考欄に「複数社で検討中。」と記載しておくと、その文言がうまく機能してくれます。

ネコ店長
ほんの少しの工夫ですが、効果は絶大でしょう^^

 

まとめ

以上が、廃車買取の一括査定サービスのメリットとデメリットです。

ただし、上記の通り一括査定には大きなデメリットが存在しますので、しつこいようですが個人的には利用はオススメしません。

その代替え案として、自分で信頼度の高い2つの業者に同時査定をしている客と認識させつつ、査定に出す方法がオススメです。

基本的にこの方法で算出される査定額が、廃車買取市場で一番高値になる方法といえるでしょう。

同時査定を行うべき業者

※備考欄に「複数社で検討中。」と記載

-買取
-

Copyright© 廃車手続きするなんてもったいない! , 2019 All Rights Reserved.