バイク1

小型二輪車(251cc以上)の廃車手続きと必要書類

バイクの廃車手続きも自動車と同じで、「一時的抹消」と「永久的抹消」のような手続きがあります。また、自動車でも普通車と軽自動車で手続きが違うように、バイクでも排気量により手続きが異なります。

ここでは、小型二輪車(251cc以上)の廃車について説明します。

必要書類

  • 自動車検査証(ナンバー交付時にもらった書類)
  • 印鑑
  • 抹消登録申請書(OCRシート第3号様式の2)(運輸支局内)
  • ナンバープレート
  • 軽自動車税申告書(運輸支局の自動車税事務所)
  • 本人確認できる書類

代理人が手続きを行う場合は、委任状が必要になります。

■場所■

管轄する運輸支局にて手続きを行います。お住いのエリアからお探しください

北海道 東北
北陸・信越 関東
中部 近畿
中国 四国
九州 沖縄

■廃車手続きの流れ■

step
1
ナンバープレートを取り外す

運輸支局に小型二輪車(251cc以上)の本体は持っていく必要はありません。ナンバープレートだけ持って行けばいいので、運輸支局に行く前に外しておきましょう。

step
2
廃車手続き

管轄する運輸支局にて廃車の手続きをします。事前に必要書類を用意し、手続きを行いましょう。

step
3
税金を止める申請

運輸支局内にある自動車税事務所で、廃車にすることを伝え来年から税金の支払いを止めます。

一時的な廃車手続きを希望する場合は、ここまで終了です。
もう二度と乗ることがない場合は、以下に続きます。

step
4
解体

小型二輪車を二度と乗ることがない場合は、解体業者に依頼し、バイクを解体してもらいましょう

ここまでが、小型二輪車の廃車手続きの流れです。

【バイク】【廃車】等に関連するページ

【都道府県別】廃車を高く売る方法

都道府県別に廃車を高く売るにはどうすればいいのか。車を廃車にするには高く買い取ってもらいたいですよね!そんな廃車買取のノウハウを都道府県別にご紹介しています!

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

© 2021 廃車買取はお得?自分で廃車するなんて勿体ない!