自賠責保険の還付金

自賠責保険の還付金を受取るには?期間と必要な書類について

車を廃車にする場合、それまでに支払いをしていた自賠責保険料や税金が還付金として手元に戻ってくる制度があります。その還付金を受け取るには、手続きや書類の提出が必要になりますのでここではそれらの情報をご紹介いたします。

また、廃車にした際に面倒な還付金手続きを任せることが出来ますので、手続き関係は苦手だな・・・という方にもおすすめの記事となっています。

自賠責保険や自動車税など還付金に関しては手続きの時期によって受け取れるお金が減ってしまいます!!素早く手続きが完了するために還付金についてしっかりと把握しておきましょう。

必ずどんな車も0円以上で買取ります

自賠責保険の還付金とは

廃車完了時に自賠責保険の残り期間が1ヶ月以上だと、廃車後に手続きをすれば、残りの金額が返金されます。

支払っていた保険金が戻ってくるということですので、還付金というより正確には「返戻金」または「解約金」と呼びます。

コインと時間

自賠責保険の還付金額について

この自賠責保険の還付金は自動車税等の税金の場合と違って、単純に月割りの保険料が戻ってくるわけではありません。

自賠責保険の還付金に関しては、月割り計算で算出された金額に、解約される時期ごとに設定されている比率(1以下の数字)を掛け算した金額が、実際に手元に返ってくる自賠責保険の還付金となるのです。

比率が1以下の数字ですので、当然月割計算よりも少なくなりますが、大きく減額されるわけではありませんので、その点はご安心ください。

保険会社による違い

自賠責保険は任意保険とは違い加入が義務付けられている保険ですので、どこの保険会社でも保険料・返戻金は同じです(本土か離島かなど、地域による違いはあります)。

正確な自賠責保険の還付金額を知りたい場合は、加入されている保険会社に解約予定日を添えて問い合わせれば、還付金の金額の案内を受ける事が可能です。

自賠責保険の還付金を受取るための手続き

サインする人

この自賠責保険の還付金は、車を廃車にすれば自動的に還付されるというものではありませんので、廃車手続きが完了したら自賠責保険の還付申請手続きを自分自身で手続きを行う必要があります。

前述しました通り、自賠責保険の還付金額の計算方法は月割りがベースとなっておりますので廃車手続きが完了しましたら早めに自賠責保険の還付金申請の手続きをしましょう!

自賠責保険の還付金の受取るまでの手順

自賠責保険の還付金を受取る手順としては、まず廃車の手続きが完了している必要があります。なので、解体業者に解体してもらっても、運輸支局で抹消手続きをしないと自賠責保険の解約の手続きは出来ませんので注意して下さい。

運輸支局で抹消手続きが終わった後は、加入している保険会社の窓口で還付金の申請手続きをします。

自賠責保険の返戻金(還付金)は保険の解約に伴い戻ってくるお金ですので、保険の解約は廃車手続きとは別もので保険会社に申し出てはじめて手続きをしたことになります。

つまり廃車手続き完了から保険会社に解約を申し出るまでに期間が空いてしまうと、自賠責保険解約の完了時期も遅れてしまい返金される金額も少なくなるので注意して下さい。

廃車手続き代行無料

抹消手続きを自分でする場合の必要書類や手順などはコチラに詳しくまとめています

合わせて読んでもらいたい記事

書類記入する人の手
普通自動車の廃車手続きは自分で出来る?【詳しい手順を解説】

続きを見る

合わせて読んでもらいたい記事

書類を書く人
軽自動車の廃車手続きは自分で出来る?【詳しい手順を解説】

続きを見る

自賠責保険の解約に必要な書類

自賠責保険の解約手続きに必要な書類ですが、廃車の種類によって微妙にその内容が異なります。

ここではそれぞれのパターンで分類してご紹介いたします。

普通自動車 (永久抹消の場合)

契約した保険会社に「登録事項証明書のコピー」「自賠責保険所の原本」「所有者の認印」以上の3点+振込み口座を所定の用紙に書いて提出します。

普通自動車 (一時抹消の場合)

契約した保険会社に、「一時抹消登録証明書」「自賠責保険所の原本」「所有者の認印」以上の3点+振込み口座を所定の用紙に書いて提出します。

軽自動車

契約した保険会社に、「自動車検査書返納証明書のコピー」「自賠責保険所の原本」「所有者の認印」以上の3点+振込み口座を所定の用紙に書いて提出します。

まとめ

自賠責保険の還付金について受け取り方やについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

自賠責保険の還付金を受取る際の注意点としましては、廃車手続きが済んだら出来るだけ早く自賠責保険の還付金申請も済ませましょう!

必要書類を用意し手続きを済ませ、通常問題がなければ7~10日後に指定した口座に振り込まれます。振り込みがされなかったり、あまりにも遅い場合は保険会社に連絡してみて下さい。

また、ご紹介しましたカーネクストに廃車依頼をすると車の買取金額+還付金が受け取れて面倒な手続きも丸投げ出来るのでかなり便利です。わたくしネコ店長も手続き関係はかなり苦手で克服するために様々な手続きに挑戦していますが、自分でするのはおすすめではありません・・・。廃車手続きはカーネクストに全てお任せしちゃいましょ

【都道府県別】廃車を高く売る方法

都道府県別に廃車を高く売るにはどうすればいいのか。車を廃車にするには高く買い取ってもらいたいですよね!そんな廃車買取のノウハウを都道府県別にご紹介しています!

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

© 2021 廃車買取はお得?自分で廃車するなんて勿体ない!