廃車手続きするなんてもったいない! > 小型二輪車(251cc以上) > 小型二輪車(251cc以上)の廃車手続きと必要書類

小型二輪車(251cc以上)

小型二輪車(251cc以上)の廃車手続きと必要書類

バイクの廃車手続きも自動車と同じで、「一時的抹消」と「永久的抹消」のような手続きがあります。また、自動車でも普通車と軽自動車で手続きが違うように、バイクでも排気量により手続きが異なります。


ここでは、小型二輪車(251cc以上)の廃車について説明します。

■必要書類
・自動車検査証(ナンバー交付時にもらった書類)
・印鑑
・抹消登録申請書(OCRシート第3号様式の2)(陸運局内)
・手数料納付書350円(陸運局)
・ナンバープレート
・軽自動車税申告書(陸運局の自動車税事務所)
・本人確認できる書類

代理人が手続きを行う場合は、委任状が必要になります。


■場所
陸運局


■流れ
1.ナンバープレートを取り外す
陸運局に小型二輪車(251cc以上)の本体は持っていく必要はなく
ナンバープレートだけ持って行けばいいので、外しておきましょう。

2.管轄の陸運局で廃車手続き
必要書類を用意しておきましょう。

3.税金を止める申請
陸運局内にある自動車税事務所で、廃車にすることを伝え
来年から税金の支払いを止めます。

一時的な廃車手続きを希望する場合は、ここまで終了です。
もう二度と乗ることがない場合は、以下に続きます。

4.解体業者に依頼し、バイクを解体してもらう

上記が、軽二輪車(126cc〜250cc)の廃車手続きの流れです。