廃車手続きするなんてもったいない! > 税金が戻ってくる!? > 自動車税還付の受取り方

税金が戻ってくる!?

自動車税還付の受取り方

自動車税を還付してもらうための手続きですが、実は特別な申請は必要ありません。廃車の手続きをすると、自動的に自動車税の過払い分が還付される仕組みになっています。

運輸局(軽自動車検査協会)で廃車手続きをすると、約2ヵ月後に還付の通知が送られてきます。通知と言っても、振り込まれた、というお知らせではなくて、この通知書を指定の銀行に持っていくと、還付金が受け取れるというものです。

通知を受け取ったら、その通知に書いてある金融機関で還付の手続きをして下さい。そうすると還付金が受取れます。自動車重量税に比べて1ヶ月ほど早いとはいえ、2ヶ月も待たないといけませんが……。

なお、前に述べたように、中古車を購入したなどで、その年の4月1日時点での車の所有者が違う場合は、「還付請求権」の譲渡の手続きを忘れないようにして下さい。購入した車を、その年のうちに廃車にしてしまうということは通常はありませんが、事故などのケースもあると思います。この手続きを怠ると、4月1日時点での所有者に還付がされてしまいます。(もちろん、実際に支払っているのがその人で、あなたが月割りで支払っていない場合は手続きは必要ありません。)