廃車手続きするなんてもったいない! > 手続きに必要な書類 > 印鑑証明書の住所と車検証の住所が異なる

手続きに必要な書類

印鑑証明書の住所と車検証の住所が異なる

引越し等の理由により印鑑証明書の住所と車検証の住所が違う場合もあると思います。そんな場合には、住民票や戸籍附票が必要になります。住所の変更回数によって住民票と戸籍附表のどちらが必要となるかが違います。

住所変更が1回の場合は、住民票が必要になります。
住所変更が2回以上の場合は、戸籍附票が必要になります。

戸籍附票はあまり耳慣れない書類ですが、今まで移り変わってきた住所の履歴がすべて記載されています。住民票は過去の住所すべてが記載されているわけではありませんので、複数回の転居をしている場合は戸籍附票を用いるのです。